FC2ブログ

a moonlight night...

てれんこ日記。星降る夜に思うこと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

111

1月の終り 地元新聞記事 だった


姉妹2人でいても孤独死なのか・・・
妹さんがかけたとみられる
111 残された履歴


なんだかとっても「やりきれない思い」がした


この記事は後々につづき、また掲載された



何とか自力で生活できるようお姉さんは頑張っていたが
結局 体調を崩し 区役所に相談に行くのだが
書類の複雑さなどで その後 途絶えてしまったらしい
その頃には 疲弊しきっていたのかもしれない
残された妹さんも 本当に気の毒な話だけど
私にはこのお姉さんが哀れでならない
もっと早く周りの協力を得られなかったのか
頼る親戚もいなかったようだけど
むしろ、こんなときは身内の助けよりプロの助けのほうが
いい場合もあるし
それを助言してあげる友達も知人も周りにいなかったのか
とってもきれいなお顔立ちで明るそうなお姉さん(新聞の写真)
の頑張りが悲しい結果になってしまって胸が痛む


記者さんがその後も取材していたようで
数少ない親戚を訪ねたが高齢で一人暮らし
2人の遺骨はひきとられることはなかった
帰り際、くしゃくしゃのお札を香典に渡されたとか
これは私の想像だけど たぶん 
出向いた記者さんも何とも云い難い気持ちで帰ってきたことだろう

誰が悪いわけでもなく責めるべき相手がいないから余計に悲しい


明日はわが身
恩恵に感謝しつつ、いろいろ思う今日この頃
やりきれない 睦月の終わりのお話しです
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。